3Dプリンター The Micro ユーザーセルフサポートページ

PCにマイクロが認識しません

2016.04.21更新

The Microのソフトをインストールしても、PCのデバイスにプリンターとして認識せず、
Not Connectedとなってしまう現象が、Windowsを中心に発生しています。
その際は以下の方法をお試しください。

 

 

【3D Microプリンターを認識していない場合の設定】

 

『コントロールパネル』→『ハードウェアとサウンド』Image_001

 

 

『デバイスマネージャー』をクリック

Image_002

 

『不明なデバイス』をダブルクリック

Image_003

 

『ドライバーの更新』をクリック

Image_004

 

『コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します。
ドライバー ソフトウェアを手動で検索してインストールします。』をクリック

Image_005

 

 

『コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します。
ドライバー ソフトウェアを手動で検索してインストールします。』をクリック

Image_006

 

 

「Windows(C:)ドライブ」→「Program Files」(もしくはProgram Files (x86))の中にあ
る、「M3D – Beta Edition」フォルダを選択

Image_007

 

 

設定したフォルダが選択されていることを確認。
サブフォルダ―も検索するに☑を入れ、「次へ」をクリック

Image_008

 

M3D LLC.からのソフトウェアを常に信頼するに☑を入れ、インストールをクリック

Image_009

Image_010

 

Image_011

 

ドライバーが正常にインストールされました。「閉じる」をクリック

Image_012

 

 

ポートの中に、The Micro 3D Printerが表示されます。
Micro3Dのソフトを立ち上げます。

Image_013

 

 

Microに取り付けられている、輸送時のストッパーを外し、「Verify」をクリック

マイクロ111

 

マイクロ1111

 

OKをクリック

Image_016

 

 

お手持ちのMicroが認識され、準備が整いました。

Image_017

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

役に立った 役に立たなかった

7人中2人がこの記事は役に立ったと言っています。

トップへ戻る